FC2ブログ

もこもこ温泉研究所

温泉旅館(主に菊屋さん)の料理や地元で食べたおいしいもの等、グルメメインで更新していきます。リンクフリーです!

南伊東での車窓

主宰さとうです。

車窓からの風景。


初夏、って感じですよね。

伊東はいつも夏を感じさせてくれる街です。

老後に住みたいなあ。

さて、どこかで一息つきましょうか。次回、わかばであたらしいメニューを頼んでみます。

恐れ入りますが、気に入っていただけましたら一日一度のクリックをお願いいたします↓

旅館・ホテル ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村
↑こちらとこちら↓もよろしくお願いいたしますm(_ _)m








スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/23(木) 09:08:28|
  2. 旅先景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊東 小室山③

主宰さとうです。


小室山もそろそろ帰る時間です。


景色を眺めて。




帰りのリフトです。




こえーーーー


いい休日ですね~♪

恐れ入りますが、気に入っていただけましたら一日一度のクリックをお願いいたします↓

旅館・ホテル ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村
↑こちらとこちら↓もよろしくお願いいたしますm(_ _)m




テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/22(水) 08:07:29|
  2. 旅先景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊東 小室神社

主宰さとうです。

小室山の山頂に、神社がありました。



いい神社ですね。

由来について東海バスさんのHPより引用させていただきます。

小室山山頂にある「小室神社」は、元禄十六年(一七〇三)の大地震によって壊滅的な被害を受けた小田原領の西方鎮守として、藩主大久保隠岐守忠増(十一万三千石)が、神域を整えたことに始まります。祭神は、災害守護の神として信仰のあつい愛宕大権現と海難守護神の金刀比羅大神、さらに、火の神である火産霊大神も合わせて奉祭されて今日にいたります。
小室山は、広く関東一円の沿岸から望み見ることができます。地震・海難・火災・疫病から人々を守り、復興を見守る神として信仰されています。

御祭神 「愛宕大権現」「金刀比羅大神」「火産霊大神」
御利益 交通安全・家内安全・商売繁盛・学業成就・出世成就


関東一円広くこの山が見えるんですね。

たしかにこの景色だもの!


恐れ入りますが、気に入っていただけましたら一日一度のクリックをお願いいたします↓

旅館・ホテル ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村
↑こちらとこちら↓もよろしくお願いいたしますm(_ _)m





テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/21(火) 08:04:12|
  2. 神社のある風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊東 小室山②

主宰さとうです。

小室山に登りました。

いい景色でしょ!


ほい!



こちらも!



小さな展望台があったので登ってみました。




展望台のてっぺん。




伊豆高原方向はこんな感じ♪



そして山頂に神社発見。れぽせねば!

恐れ入りますが、気に入っていただけましたら一日一度のクリックをお願いいたします↓

旅館・ホテル ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村
↑こちらとこちら↓もよろしくお願いいたしますm(_ _)m





テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/20(月) 10:02:47|
  2. 旅先景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊東 小室山①

主宰さとうです。

一泊して小川神の指圧を受けようと思ったら…

「さとーくんさあ、今いい景色だから小室山いこうよー」

と、なぜかうちの秘書メンバーとともに連行されることに…
(先生はモードに入ると他人の声が聞こえなくなります(笑)天才の特徴)


んで、ここにつきました。

大室山と同じでリフトがあるんですね。

でもこちらは木が生えてます。



往復450円。

ちなみに小川先生は毎朝歩いて登ってるそうで…なんてエネルギー!



てかけっこう怖いっす。

地面から3Mくらいでしょうか。



頂上は歩いて回れる広さです。いい景色!


次回、こちらからの景色をご紹介です♪

恐れ入りますが、気に入っていただけましたら一日一度のクリックをお願いいたします↓

旅館・ホテル ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村
↑こちらとこちら↓もよろしくお願いいたしますm(_ _)m





テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/19(日) 09:59:01|
  2. 旅先景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad