もこもこ温泉研究所

温泉旅館(主に菊屋さん)の料理や地元で食べたおいしいもの等、グルメメインで更新していきます。リンクフリーです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊東 小室神社

主宰さとうです。

小室山の山頂に、神社がありました。



いい神社ですね。

由来について東海バスさんのHPより引用させていただきます。

小室山山頂にある「小室神社」は、元禄十六年(一七〇三)の大地震によって壊滅的な被害を受けた小田原領の西方鎮守として、藩主大久保隠岐守忠増(十一万三千石)が、神域を整えたことに始まります。祭神は、災害守護の神として信仰のあつい愛宕大権現と海難守護神の金刀比羅大神、さらに、火の神である火産霊大神も合わせて奉祭されて今日にいたります。
小室山は、広く関東一円の沿岸から望み見ることができます。地震・海難・火災・疫病から人々を守り、復興を見守る神として信仰されています。

御祭神 「愛宕大権現」「金刀比羅大神」「火産霊大神」
御利益 交通安全・家内安全・商売繁盛・学業成就・出世成就


関東一円広くこの山が見えるんですね。

たしかにこの景色だもの!


恐れ入りますが、気に入っていただけましたら一日一度のクリックをお願いいたします↓

旅館・ホテル ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村
↑こちらとこちら↓もよろしくお願いいたしますm(_ _)m





スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/21(火) 08:04:12|
  2. 神社のある風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mokokenn.blog.fc2.com/tb.php/375-35866771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。